看板の保険制度

屋外広告物総合保険のご案内

HORA SIGNでは、施工時の事故・破損による損害について補償する屋外広告物総合保険に加入しています。看板取付工事は万全を期して行っておりますが、万一の看板落下事故や破損の際には、保険金による補償をさせていただきます。

保証内容

「塗装・溶接作業に起因する事故(賠償責任)」・「対象工事遂行中の管理下財物の損壊」に対して補償されます。
※塗装作業には塗装作業のサビ落としや研磨作業も含みます
※溶接作業にはグラインダーによる切断等火災加工作業も含みます

保険金をお支払いする事故例

  • ビルの外壁への広告物取付作業中に誤って工具を落とし、第三者の所有する自動車を破損した
  • 看板取付中に取付穴の位置を間違えて壁面に傷を付けてしまった
  • 看板の取付の不具合が原因で、看板が落下し通行人が負傷した
  • 看板の溶接作業中に鉄粉が飛散し、隣接するビルの壁面に付着した

支払限度額と免責金額

賠償責任の補償内容 支払限度額 免責金額
工事遂行中 対人補償 1名・1事故 1億円 1事故につき
10万円
対物補償 1事故 3,000万円
塗装溶接作業に起因する事故
(対人・対物共通)
1名・1事故・保険期間中 300万円
工事終了後引き渡し後 対人補償 1名・1事故 1億円
対物補償 1事故 3,000万円
シート加工後のガラス損壊 1名・1事故・保険期間中 100万円
初期対応費用・訴訟対応費用
(※)
1事故 100万円 1事故につき
1万円
(初期対応費用内)見舞金
・見舞品
1名 10万円

※社会通念上、妥当な額をお支払いします。

無料相談・無料見積もりはこちら どなた様でもお気軽にご相談ください

  • PAGE TOP